2017年05月23日

日差しが強くなってきました

眩しさを抑えるために

メガネのレンズに色を入れられる方もありますが

もっと簡単にということで

既製の前掛けサングラスを

利用される方もあります!

IMG_2816.JPG

でも、レンズに直接はさむのには

抵抗があるという方には

自分のメガネに合わせて

IMG_2795.JPG

オリジナルの前掛けを作るという方法もあります。

これならレンズに直接

洗濯バサミのように挟むということをしなくても

IMG_2794.JPG

固定できます!

しかも、自分のメガネの大きさにピッタリ(*゚▽゚*)

IMG_2796.JPG

釣り、ドライブに最適な偏光レンズ

そしてカラーバリエーションも豊富で

IMG_2798.JPG

この時期よく出る商品です^^(シーザーフリップ)

IMG_2792.JPG

詳しくは、お気軽に

スタッフにおたずねくださいm(__)m


posted by Fuji at 09:33 | メガネ補聴器豆知識

2017年04月05日

ホコリや花粉を付きにくくするコーティング

遅い時間に更新です(^_^;)

このあたりでは、桜はまだですが

001.JPG

田んぼのレンゲは

満開のところがあります(*゚▽゚*)

007.JPG

明日から雨のようですね...

花粉は少しマシでしょうか?


さて、レンズのコーティングの話ですが(以下、セイコーHP参考)

「通常のプラスチックレンズは静電気がたまりやすく

ホコリや花粉を吸い付けてしまうことがあるのですが、

r150_05.gif

静電気を逃がす特殊な膜(導電膜)を

導入することでホコリや花粉を付きにくくする」

コートというのがあります。

レンズのコーティングには色々あります。

詳しくは当店スタッフにお尋ねください。

posted by Fuji at 18:13 | メガネ補聴器豆知識

2017年02月06日

補聴器冬場のトラブル

今日は捨て身の「モデル」に挑戦です!

私の耳のアップですが...(ーー;)

008-1.JPG

補聴器についてお話します。

一般的な耳掛け型補聴器。

005.JPG

冬場は室内、室外と寒暖の差が激しい場合がありますよね!

補聴器本体と

イヤモールド(耳の穴に入れる部分)をつなぐ

007.JPG

このフックと

008.JPG

チューブの間に

温かい室内で水蒸気となっている水分が

寒い室外に出ると

水の玉となって

これらの部分を塞いでしまうことがあります。

そして聞こえなくなってしまったと...

002.JPG

本体の故障ではありませんが

急に聞こえなくなれば、びっくりしてしまいますよね!

そんなに頻繁に起こることではありませんが

冬場に起こるトラブルのひとつです。

補聴器のことで、ご相談があれば

いつでもお申し出ください。

posted by Fuji at 03:00 | メガネ補聴器豆知識
〒644-0002
御坊市薗 301-2
メガネの富士
0738-23-5717