2022年07月01日

玉置神社1

こんにちは。

少し前の話ですが

梅雨の開ける前

6月23日

思い立って和歌山と奈良の県境ほどにある

玉置神社へ

思い立って行って来ました!

ここはお客様が言うには

「神様に呼ばれた人しかたどり着けない」

「来てほしくない人は、着くまでにトラブルが起きるらしいで」

とのこと...

梅雨の晴れ間、自分の休みの日

13年以上乗った実父の形見のマーチを手放し

車を新しくしたこともあって

「よし!、自分は呼ばれているのか?」

と、試しに車で行ってみることに!

順調に田辺から

IMG_5990.jpg

本宮大社までは来れました(*´▽`*)

梅雨の時期とは思えないほど暑くι(´Д`υ)アツィー

すれ違う修学旅行生もガイドの方も

大変そうでした...

つづく。

posted by Fuji at 17:40 | 熊野古道

2017年03月19日

渚の熊野古道4

ウォーキングの締めくくりは

「もちまき」(*゚▽゚*)

和歌山県ではよく行われているようですが

私の生まれ育った愛知では

見たことがありません(^_^;)

和歌山に来て18年

096.JPG

初めて間近で見る

生のもちまきです^^

男性陣もマイエプロンを腰に

102.JPG

臨戦態勢のようです!

続々とまかれる「もち」の入場の後

100.JPG

皆さん存分に楽しんだようでした!

115.JPG

よくお店に

「もちまきでメガネがこんなにゆがんでしも〜た」

と言って来られる方がいらっしゃいます。

激しい奪い合いもありますよね!

もちまきの際の

メガネの扱いには気をつけてください(^.^/)))

お付き合いありがとうございましたm(__)m

posted by Fuji at 09:20 | 熊野古道

2017年03月18日

渚の熊野古道3

みなべロイヤル進入路から

055.JPG

しばらく梅がまだ咲いている道沿いに歩を進め

再び海岸線に...

066.JPG

ここが千里の浜

熊野古道で唯一海岸を通るところのようです!

069.JPG

この時間はいつも店内にいることが多いので

こんなに開放感があるのは

本当に気持ちの良いことです(*゚▽゚*)

082.JPG

ガイドさんに、ここはウミガメの産卵地としても有名な場所だと

教わりました!

足が取られて歩きにくい砂浜も

ノルディックのポールがあれば

071.JPG

楽チン♫

そして足元を見れば

075.JPG

綺麗な貝殻(*゚∀゚*)

手にのせてみたりすると

子供心に帰るようです( ̄▽ ̄)

しばらく砂浜を行き

087.JPG

ようやくゴール千里王子

090.JPG

スタートした場所

千里観音に戻ってきました^^

093.JPG

全行程5キロだとか...

ゆっくり歩いて2時間あまり

楽しく歩いて勉強にもなる

素晴らしい体験でした♫

posted by Fuji at 08:00 | 熊野古道
〒644-0002
御坊市薗 301-2
メガネの富士
0738-23-5717